沖縄 Web デザイン ヨセヤマブログ|OKINAWA WEB DESIGN YOSEYAMABLOG

沖縄で平面デザインとWEBデザインを主に生業にしています。このヨセヤマブログでは私の趣味や仕事でのTipsなどをメモ書きのようにBlogしています。参考にあれば幸いです。

< ドム・ヘミングウェイ(Dom Hemingway)|ジュード ...  | トム・ハンクスの主演映画ベスト10|アメリカのエンターテイメ ...>

エージェント:ライアン(Jack Ryan: Shadow Recruit)| クリス・パイン主演、ベストセラー「ジャック・ライアン」シリーズの映画化

エージェント:ライアン(Jack Ryan: Shadow Recruit)

 世界的ベストセラー作家トム・クランシーの「ジャック・ライアン」シリーズを映画化した『エージェント:ライアン(Jack Ryan: Shadow Recruit)』を紹介します。

ベストセラー作家トム・クランシーの代表作が映画化。4代目ジャック・ライアンはクリス・パイン。

 物語は、経済アナリストからCIAエージェントにリクルートされたスパイ経験ゼロの主人公ジャック・ライアンが、天才的情報分析力で巨大な謎を解析し、世界規模のテロに挑むサスペンス・アクション。

 全世界で累計約1億冊に及ぶ大ベストセラーとなった「原題:JACK RYAN:SHADOW RECRUIT」はこれまで何度か映像化され、主人公ジャック・ライアン役もハリソン・フォードやベン・アフレックらが演じている。今回、シリーズ生誕30周年となる来年に公開される最新作『エージェント:ライアン(Jack Ryan: Shadow Recruit)』では、ライアン役を「スター・トレック イントゥ・ダークネス」で主演を務めたクリス・パインが演じる。ライアンのフィアンセ役にキーラ・ナイトレイ、彼をCIAにリクルートする上官役にケヴィン・コスナー。世界を恐怖に落とし入れるテロリストの敵役を演じるケネス・ブラナーが監督も務めます。公開は来年2014年2月15日の予定です。

【これまでに映画化されたジャック・ライアン シリーズ】
トム・クランシーが1984年に生み出した大ベストセラー作品「ジャック・ライアン」シリーズのこれまで映画化された作品あれこれ
・『レッド・オクトーバーを追え!』('90)
・『パトリオット・ゲーム』('92)
・『今そこにある危機』('94)
・『トータル・フィアーズ』('02)

Jack Ryan: Shadow Recruit Trailer

Jack Ryan: Shadow Recruit Trailer

< ドム・ヘミングウェイ(Dom Hemingway)|ジュード ...  | トム・ハンクスの主演映画ベスト10|アメリカのエンターテイメ ...>