沖縄 Web デザイン ヨセヤマブログ|OKINAWA WEB DESIGN YOSEYAMABLOG

沖縄で平面デザインとWEBデザインを主に生業にしています。このヨセヤマブログでは私の趣味や仕事でのTipsなどをメモ書きのようにBlogしています。参考にあれば幸いです。

< ジオニックトヨタ(ZEONICTOYOTA)のCM|モビルス ...  | トラウマ恋愛映画入門|映画評論家、町山智浩氏が薦める恋愛映画 ...>

スーサイド・ショップ(Le Magasin des Suicides)|巨匠パトリス・ルコント監督が画くブラックユーモア溢れる大人のアニメ!

スーサイド・ショップ(Le Magasin des Suicides)

 以前このBlogで紹介した『ようこそ、自殺用品専門店へ(Le Magasin des Suicides)』が、邦題を『スーサイド・ショップ』に改め、日本公開となりました。

社会が荒んでいけば繁盛する自殺用品専門店の物語

 物語は、自殺が蔓延する屈折した現代社会。自殺グッズを販売して繁盛している自殺用品専門店があった。その自殺ショップを経営している家族は、お店にふさわしく暗く、陰鬱で、笑ったことなど一度もない家族でした。そんな家族に待望の赤ちゃんが誕生するが、生まれて来た子はこの家族にはない、笑顔と笑いにあふれる陽気な性格がそなわっていた。それ以降、調子が狂った自殺ショップの一家を描いたブラックユーモア作品です。

 原作はフランスでベストセラーになったジャン トゥーレ著「Le Magasin des Suicides(邦題:ようこそ、自殺用品専門店へ)」です。監督は名作「髪結いの亭主」のパトリス・ルコント監督。9月7日より2D/3D全国公開中。

『スーサイド・ショップ』予告編

< ジオニックトヨタ(ZEONICTOYOTA)のCM|モビルス ...  | トラウマ恋愛映画入門|映画評論家、町山智浩氏が薦める恋愛映画 ...>