沖縄 Web デザイン ヨセヤマブログ|OKINAWA WEB DESIGN YOSEYAMABLOG

沖縄で平面デザインとWEBデザインを主に生業にしています。このヨセヤマブログでは私の趣味や仕事でのTipsなどをメモ書きのようにBlogしています。参考にあれば幸いです。

< ターボ(Turbo)|今年のドリーム・ワークスの一押しはカタ ...  | キック・アス 2(Kick-Ass 2)|ヒット・ガールが帰 ...>

ディス・イズ・ジ・エンド(This is the End)|この世の終焉をコメディ・タッチに描いたセス・ローゲンの監督デビュー作!

| コメント(0) | トラックバック(0)

this_is_the_end.jpg

 「スモーキング・ハイ」「50/50 フィフティ・フィフティ」のセス・ローゲンが初監督した記念すべきデビュー作『ディス・イズ・ジ・エンド(This is the End)』を紹介します。

突如、始まった天変地異に逃げ惑う人々をコメディ・タッチに描いた作品

 物語は、どうやら去年話題になったマヤ歴の世界の終焉をテーマにしたもので、週末に友達の家に集まった中年男達が、突如始まった天変地異に驚き、核シェルターの中で助けを待つお話のようです。なぜこの予告が、レッドバンド・トレーラーなのか、はじめは分からなかったのだけど、人々がすごい死に方する描写や子供には見せられない表現が満載のようです。予告の後半で納得しました。

 監督は、これが長編初監督になるカナダ出身のコメディアン俳優セス・ローゲン。共同監督にエヴァン・ゴールドバーグ。出演はセス・ローゲンジェームズ・フランコジェイ・バルシェルクレイグ・ロビンソンダニー・マクブライドジョナ・ヒル

This is the End

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yoseyama.jp/mtmanagement/mt-tb.cgi/1203

コメントする

< ターボ(Turbo)|今年のドリーム・ワークスの一押しはカタ ...  | キック・アス 2(Kick-Ass 2)|ヒット・ガールが帰 ...>