沖縄 Web デザイン ヨセヤマブログ|OKINAWA WEB DESIGN YOSEYAMABLOG

沖縄で平面デザインとWEBデザインを主に生業にしています。このヨセヤマブログでは私の趣味や仕事でのTipsなどをメモ書きのようにBlogしています。参考にあれば幸いです。

< 近未来を感じるバイク「ドゥカティ ディアベル(DIAVEL) ...  | 傷ついたイルカを助けた人々の感動秘話「ドルフィン・テイル(D ...>

「ザ・ウォード(The Ward)」奇才ジョン・カーペンター監督の新作ホラー映画

| コメント(0) | トラックバック(1)

theward.jpg

 大御所監督のジョン・カーペンターが前作「ゴースト・オブ・マーズ」から10年ぶりの新作となる「ザ・ウォード」を制作。

精神病院を舞台に起きる少女たちの失踪事件と謎の少女

 放火事件を起こし精神病院に送られた主人公の少女クリスティン。病院内で他の入院患者の少女達と知り合うが、一人また一人と少女達は謎のつつまれ消えていく。その最中、見知らぬ謎の少女の気配がクリスティンに付きまとう。不気味な精神病院を舞台にえたい知れない魔の手から逃れる為、病院からの脱出を図る少女クリスティンだが...。

 ストーリーの流れだけではザック・スナイダー監督の最新映画「エンジェル・ウォーズ」を思わせる設定なのだが、やはりここはジョン・カーペンター監督の作品ですからまじめにサイコ・スリラーな展開になります。昨年の9月にカナダ・トロント国際映画祭で上映された際の評価が悪く、劇場公開にはいたらなかったようでアメリカでもDVDでの発表になったもようです。主演はアンバー・ハード。なんだか残念な結果ではありますが、ジョン・カーペンター監督の復活作品として観てみたいものです。

The Ward - Trailer

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.yoseyama.jp/mtmanagement/mt-tb.cgi/221

ザ・ウォード/監禁病棟The Ward/監督:ジョン・カーペンター/2010年/アメリカ 美少女だらけの精神病院!(でも主人公は男前です) 「ニュ... 続きを読む

コメントする

< 近未来を感じるバイク「ドゥカティ ディアベル(DIAVEL) ...  | 傷ついたイルカを助けた人々の感動秘話「ドルフィン・テイル(D ...>